またいつか…行きたい場所

もう何年も前という表現になってしまいます。
ある年の夏の始め頃、縁あって軽井沢に行きました。

夏でも肌寒いとは聞いていたけれど、それでも夏は夏だからと。考えは甘かったですね。新幹線の駅、ホームに降り立った時のあまりの空気の冷たさに小さく叫ばずにはいられなかった。
「ひゃーーー!」
それとともになんともいえない心地よさに思わず深呼吸。
ああ…空気の感触がいい。

これより数えてさらに十数年前、オートバイツーリングで一度訪れたことのある場所でした。
表通りの賑やかさと車の渋滞の波に押され、僅かに留まっただけの記憶。
バイクで踏み入れたことすら忘れてただ通り過ぎただけの街。
けれど2度目の軽井沢は梅雨の合間の良く晴れた日。清々しい青空と空気に触れ、
素敵なひとときを味わった旅になりました。
下の絵はその時お世話になったプチホテルの最初のHP用に作成したものです。
イングランドの街並を思わせる、落ち着いた趣のホテル。
フランス料理も格別でした。